Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ジャンプSQ

【ワールドトリガー】173話:トリオン量がハンパない!?ネタバレ&感想

絵馬隊員がガラスを割り、吹き抜けに行くとそこには東隊の東隊長が!!

空中でかわせず脱落しました。

そして勝負の行方は玉狛第二と東隊と一騎打ちになりました。

さあ、どちらに軍配が!?

【ワールドトリガー】173話のネタバレ!

現在の得点は東隊が1点とって3チームが1点で並んでいます。

玉狛第二の三雲隊長が足をうしなって起動力が取りづらい状況です。

もちろんトリオンも低下しています。

アナウンサーは

「三雲君がおちそうだね」

と言っています。

この試合で現在2位の影浦隊で追い越すにはあと4点必要。

東隊が全員ペイルアウトか生存点2点が必要が最低条件です。

あのエリートの東さんを落とせるか、というのが問題です。

そして、トリオン漏出過多のため、三雲君がペイルアウトします。

そして影浦隊に2点目がはいりました。

これで、残るのは両チームは3人ずつです。

東隊がレーダー上でかく乱を仕掛けてけてきました。

これは東がたまにつかっている手らしいです。

でも、このかく乱は機械的な動きしかできないので見る人がみればわかります。

そしてシステム管制室にいたオ三雲君が叫びます。

「千佳!お前の出番だ!「焼き出し用」の炸裂弾でモールに穴をあけろ!」

と指示します。

トリオン量が半端じゃない千佳は炸裂弾をつくり、穴をあけます。

しかし、やりすぎてショッピングモール半壊。

さ、さすがです!!

大爆発に飲み込まれた隊員も1人いて玉狛第二に1点ポイントが追加されました。

そしてすかさず三雲君が千佳にフォロー

「いまのは不慮の事故だきにするな!」

うん。ナイスフォロー。

遊真が

「ダミー半分くらい減ったかな?」

「アタッカーも一人減ったし動きやすくなった」

と鋼くん。

これで、状況、戦力、配置、お互いの状況、これらを踏まえて次はどう動く?

鋼くんが遊真に「単独2位まであと何点?」とききます。

遊真は「あと3点」と答えますが、、、

どうなるのでしょうか??

【ワールドトリガー】173話の感想!

千佳ちゃんやったー!

可愛いのにあのトリオン量。

私もびっくりしました。

さすがです!

穴大きすぎ😂

きっと炸裂弾でかく乱している丸いボールみたいなものを消し飛ばせるのと、外部に逃す
のが目的でしょうか?

でもそれで、1人脱落したからよしとしなくちゃ。

それで、かく乱していたのが半分くらいに減ったからよかったです。

そして修君のあのフォロー。

ナイスです。

もともと頭脳戦が得意な修君はブレインとしてどっかり座ってればいいのにな、と思いま
す。

修君のとっさの判断や行動力には定評がありますからね。

でもそしたら貴重な戦力が減っちゃいますよね・・・。

それはそれで毎回きつい戦いを強いられるかもしれません。

だいたい1隊につき3~4人が主流のようなので人数は多い方がいいですよね。

そして最後の遊馬と鋼くんの会話。

「やってやるぜ!!」

っていう感じでカッコいいです😊

遊真、小さいのにカッコいいから好きです。

いわゆる「ギャップ萌え」なんですが私「眼鏡フェチ」でもあるのですが修の眼鏡にはな
ぜか萌えません。

どうしてだ?

デザインかな。

ベストなのはフチなしですが主人は黒ぶちに無理やり選ばせました。

修も黒ぶちなのになぜ萌えないのかなぁ。

だいたい眼鏡キャラは萌えるのに。

実は迅さんも好きです。

中の人も好きですが迅さんのおでこでかけている眼鏡をかけてほしい!

目が悪いのかな。

迅さんは謎めいているのでよくわからないです。

最初の方でブラックトリオンを手放したのは遊真がいたからだと推測できますが、メガネ
については一切かかれていません。

サイドエフェクトを見ないようにするためなのでしょうか?

昼行燈的なところも好きです。

【ワールドトリガー】次号174話の予想!

もうラウンド7も終盤戦へ。と書いてあったので、そろそろ終わるのではないでしょうか?

でもラストラウンドとは書いていなかったので、まだまだ続きそうですね、この試合😆

「感想」のとこにも書きましたが玉狛第二は虎視眈々と単独2位の座を狙っています。

あの2人ならきっとできるでしょう。

千佳ちゃんもあんなにトリオン出したのに全然平気だし、遊真と鋼くんはぴんぴんしてい
ます。

なのでこれは「勝ちに行く気だな」と思いました。

アタッカー2人いてスナイパーが1人。

援護射撃もばっちりです。

でも守備の修君がいないからちょっと不安かも。

陣取りゲームではないけれど、なんとなく不安・・・。

守ってくれる人がいないと不安じゃないですか?

私だけ?

ゲームやサッカー、野球などでもそうですが守る人がいますよね。

この試合では修君が抜けて守る人がいなくなりました。

ほかのチームの構成とし手はアタッカーのみの攻撃型タイプやスナイパー3人のチームが
あったはずです。

シューターがいないチームは多々あると思いますが、なんか不安です。

鋼くんの攻撃スタイルがわからない以上、何とも言えませんが、頑張ってほしいです。

前回の遊真と鋼くんの連携プレイは見事でした。

でも日が浅い分不安です。

相手はB級とはいえ、エリートぞろい。

勝てるのかな。

というか、勝てーい(命令)😤

修君がいないけど、アドバイスなどをくれると思うのでそれを参考にするときっといい作
戦を練ってくれるはずです。

やっぱり修君は椅子にどっしり座って作戦を立てた方がいい気がしますが、ボーダーに入
った理由は知らないのですが(迅さんはしっているらしい)やっぱりそこらへんに理由が
あるような気がします。

あれが、訓練室じゃなかったら修君は片足を失っている、ということですよね。

なので、無事に済んでよかったとも思います。

そこまでの危険を冒してボーダーにはいったわけは何でしょう?

いろいろ探してみましたが

「修が迅さんに推薦してもらった」

と書いてあります。

でも具体的な理由はわかりませんでした。

きっと迅さんにかかわることなんでしょうね。

たとえば、「迅さんが暗躍して補欠合格にしてもらった」とか「1回は落ちたが2回目は受
かった」などなど。

でも、「迅さんに恩返しがしたい」とかまじめな修君は考えそうです。

だから迅さんを尊敬し、目標にしているにしているのではないでしょうか。

「揚げせん、食う?」

と、普段はおちゃめな迅さんですが、やるときはやる、これも「ギャップ萌え」でしょうか〜😍

それにサイドエフェクトという特殊能力もあります。

それもなんか、一人頭抜きんでていて素敵だと思います。

迅さんばかりでなくほかの隊員も好きですね。

ただ、嵐山隊の木虎藍は酢気にはなれません。

エリートだか何だか知りませんがちょっとえばりすぎです。

最初見たときからいけ好かない人だと思っていました。

要はプライドが高い人なんです。

エースだし、実力もあります。

でも嫌いです。

その鼻っぱしらを折ったのが遊真なんですよね。

小さい身長の人や動物って自己主張が強いと思います。

私は身長が高いのでどうしても引っ込み思案になってしまい、言いたいことがいえません😭

なので、言いたいことが言える人はとてもうらやましいです。

でも、そういう背がちいさい人って心の声だだ漏れですよね。

義姉がそうなのでよくわかります。

義母にも言いたいことをいうので、うらやましいけど、そこまでずけずけいわなくても
・・・、と思ってしまいます。

義母もそんなかんじなのでたまに精神的にダメージが来ます。

でも、そんな私の性格を知ったのか最近はそこまで言わなくなりました。

最後になりましたが、玉狛第二、最後まで突っ走れー!

みんな応援しているぞ!

東隊なんてやっつけて単独2位なんじゃなくて、1位を目指しちゃえ!😊👍

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪