Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
オリエント

【オリエント】28話:奈落の底で苦しい二択を迫られる羽目に!?ネタバレ&感想

以前「鬼鉄刀」を貸してくれた謎の男に再開した武蔵。

彼が武蔵と同じ「黒の鉱石」を持つ人間だと発覚!!

しかし「謎の男」は突如地面をえぐり、武蔵を穴へ突き落としました。

武蔵の刀の素材にするといった彼の真意は一体!?

 

【オリエント】28話のネタバレ♪

「伴天連風の男が人が刀一本で穴をあけたんだよ」と周りに人が集まってきます。

その男の名前は「犬飼四郎(いぬかいしろう)といいました。

そして、男の仲間らしき女性が。

彼女は犬坂七緒(いぬさかななお)がきました。

「昼ご飯とってきました。ご主人の好物のキジ肉です」

「おお~よくやったごちそうだな」

「我々は陣僧ぶっているのだから殺生は禁物です。
こそこそ食べてくださいね。あれ?そういえば赤毛の子は?」

「あの中に落としたよ」

「そう」

と七緒。

「あれ?なんで残念そうなんだ?」

「あの子は私に少し優しくしてくれたから・・・しゃべってみたくなったんです。」

「それh、悲しいな」

「悲しいなんて思ってくせに、適当逝って」

「俺は適当なんていわねぇよ」

「またまた。どうせあの子にもpあの子が言ってほしいそうなこと並べ立てて近づいたん
でしょう。『俺も黒い鉱石を持つ忌人だ』とか『君の気持はわかる』とか・・・・。それ
全部嘘じゃないですか」

「俺はお前にだけはうそつかねぇよ」

「この適当大魔神!ご主人様が真剣なのは“鬼鉄刀”辛みの時だけ。ついにみつけたんでし
ょ?赤毛の彼の中に例の“女神”を」

「ああ、探し求めていた・・『黒曜の女神』に」

「本物なんですか?また偽物なのでは?」

「今回こそ絶対本物!」

「じゃささと女神を赤毛くんの体から回収すればいいのに・・・なぜ穴に突き落としたり
するのです?殺生にしては無駄に回り管御杉やしませんか?ご主人」

「七緒よ・・・。無駄こそが自分の豊かさなんだぞ」

「私は無駄は嫌いです。早く任務を終わらせて自分の部屋でゴロゴロしたいんですよ」

「俺は・・黒い鉱石が欲しいんだよ。赤毛の「彼を黒い鉱石にするには“刀の試し”をやっ
てもってもらわなきゃなんだけど。穴に落としてでもしないと、ほんきになってくれない
だろう?だが少し出てくる・・・。この場はお前にまかせるぞ七緒!」

「なるほどご主人はあの赤毛くんを鬼鉄刀の「素材にするつもりだな・・・。ではあの子
は・・・。奈落の底で・・苦しい二択を迫られる羽目になる。」

一方、武蔵は奈落で落ち続けていました。

刀をだして壁に突き刺し泊まることができました。

外で七緒は

「谷底への落下を食い止めるためには“鬼鉄刀”に縋りつくしかない。けど赤毛
くんは“忌人”だから“鬼鉄刀”を握り続いければ黒い刀気が彼を包みこむ。意識を手放し身を
任せれば黒い鉱石そのものになってしまうだろう。黒い鉱石になりたくなければ“鬼鉄刀”を手放せばいい。だがその時はまさか様に落ちて溶岩の中で生きながら焼かれる
苦しみをあじわうはめになる。まあ、宿主の君が死ねば“女神”は回収できるから我我々は
どっちでもいいんですけどね。“鬼鉄刀”を手放して焼かれるか“意識”を手放して黒い鉱石に
なるか。どうする、赤毛くん」

というところで今週号は終わっています。

【オリエント】28話の感想♪

だんだんおもしろくなってきましたね!

究極の二択の選択ですね。

どちらにしても死ぬ。

結構落ちたし、もう登れないですよね。

壁も平たいですし自力ではいあがるのはむりそう・・・・。

ここで思い出したのが、「ジョジョの奇妙な冒険第2部」のオイルを塗ったタワーを波紋
だけで登っていくという試練。

あの時は、ジョジョの訓練でしたがあーいうのがもしかしたら、武蔵にもあったりして
!?

と思いましたが、それはないようです。

残念。😣

そもそも「女神」って何でしょう?

やたらと欲しがっていましたが、もしかしたら武蔵の黒い霧の正体かもしれませんね。

でも「女神」ならなんとなく「白い」イメージですが、そんなことはないようです!?

そもそも“女神“ってなんでしょう。

”女神”と聞くとどうしても「自由の女神」を思い出しますが、そんなものなのでしょうか?

そして、どんな影響を与えているのでしょう?

気になりますね。

四郎も謎すぎて・・・。

あの黒い鉱石は、決まった人にしかでないのでしょうか?

【オリエント】次号29話の予想♪

どうにかして穴を脱出した武蔵は黒い霧をコントロールできるようになっています。

そして外に出て七緒と対決するのではないでしょうか。

そこまではいかないとしても、実は“女神は“は偽物で、興味を無くした四郎散々痛めつけ
、武蔵をほったらかしていこうとします。

そこに七緒が手当てをして、すこし話をして仲良くなって今後定期的に連絡をとるのでは
ないのでしょうか?

もちろん私の勝手な妄想です。😊

予想なのでもちろんはずれるかもしれません。

というか90%くらいは外れるでしょうね。

でも面白くて次はどうなる?次は?という感じで私の妄想は膨らんでしまいます。

妄想癖があるのかもしれません。😝

でも、まあこんな考え方があるんだなーと思っていただければ幸いです♪

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪