Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ワンピース

ワンピース933話ネタバレ:まさか小紫があっさりと死んでしまうとは!(ジャンプ2/18発売号)

【ONEPIECE】932話のおさらい&見どころ

お庭番衆に囲まれ、咄嗟に「丑三つ小僧」について調べている、と言ったロビン。

捕えられそうになるも、最初から分身を使っていたので逃げ出すことができました。

そして将軍オロチのいる宴会場に紛れ、やり過ごそうとします。

オロチは「光月おでん」がワノ国に復活し、自分の首を狙っていると話し、部下達は小心者だと笑いを堪えます。

そんな中禿であるおトコが笑いだしてしまい、オロチの怒りを買ってしまいます。

刀を抜くオロチの前に小紫が立ちはだかり、オロチの横面を叩きました。

悲鳴を上げ「謝れ」と慌てる周囲と、将軍の妻にしてやろうと思っていたというオロチに、

「わちきは武士の娘!!無様に生きはしない!!!」

と小紫は毅然と言い放ちます。

オロチは怒り狂い、七つの首を持つ蛇に姿を変え、城の中は修羅場となりました。

スポンサーリンク

【ONEPIECE】933話のネタバレ&サプライズ

暴れるオロチは小紫に「心より命を乞えば……!!罪を軽くしよう…!!!」と言いますが、

「未練…?惚れるが負けと申しんす……。わちきは…命を乞いはせぬ」

と挑発し、断言します。

怒ったオロチは近くにいた男に噛みつき、悲鳴が響き渡ります。

そしてオロチは「望み通りわしの手にかけてやる……!!」と小紫を咥えます。

焦った男が大黒に将軍を止め花魁を助けよと命じますが、「将軍は自由だ、縛られるものは何もない!!」と拒否し、侵入者と対峙していると言いロビンの前に立ちはだかります。

おトコに「花魁を助けて!」と言われ、ロビンが困っていると、「呪い殺される!」と言いながら忍者が走ってきました。

「妖怪(もののけ)でござる~っ!!!」「妖怪“がしゃどくろ”が実在した~!!!」と叫ぶ忍者を、ブルックが追いかけていました。

気絶したおトコを抱え、ロビンは「無事に城を出ましょう!!」と言い、『“千紫万紅(ミル・フルール)”“巨大樹(ヒガンテスコ・マーノ)”』を使い忍者たちを蹴散らします。

それを天井裏から見ていたナミのしのぶの背後に巨躯の忍者・半ぞうが現れ、しのぶを“悩殺くノ一男殺しのしのぶ”と言って汗を浮かべます。

しのぶが「よくわかった」と言いかけたところ、しのぶの顔を見て「いや人違いのようだ!!」と半ぞうが叫び、しのぶに忍法“金玉潰し”を使われて倒れます。

そしてしのぶは『“熟々(セクシー)忍法”“枯散衰(かれさんすい)”』を使い天井を破壊し、オロチの上に天井が落ちてきました。

その衝撃で解放された小紫の前に狂死郎が立ち、

「―やってくれたな……小紫、覚悟は?」

と問い、小紫が「ありんす」と答えると、周囲の制止も聞かずに小紫を一太刀に斬り伏せました。

愕然とするオロチや他の面々に、「花魁が斬られたァ~!!!」と城内は蜂の巣をつついたような大騒ぎに陥ります。

「誰が殺せと言うたァ!!!」と狂死郎に詰め寄るオロチに、

「小紫への“武士の情け”でござる。「将軍」に歯向かえば誰であれ大罪人!!!鉄の掟にござる!!」

と言い放ち、忠誠心を見せる為にここまでするか、と周囲を戦かせます。

そして狂死郎は床から何かの模様が描かれた紙を拾います。

斬られて倒れた小紫にオロチは涙を浮かべ、ロビンの抱えるおトコを睨み、「食い殺してくれる!!!」と暴れ回ります。

「貴様がわしを笑わねばこんな事にはならなんだ!!!童ァ~!!!よこせおロビ!!貴様も何者だ!!!」

オロチから逃げ回るロビンに、ナミは「ゼウス」を呼び出します。

そしてブルックも攻撃をしてこないことがバレてしまい、次々と敵が駆けつけてきてしまいます。

ナミが「“忍法 雷”」と言うと、ゼウスはバリバリと鳴る黒い姿に変わり、「“霆”!!!」と叫ぶと黒い雷を落とし、城にドッカァン!!!という音が響きました。

一方、ワノ国九里「おこぼれ町」では、リンリンがおつるからおしるこを貰って食べていました。

「ホントに行くのか?記憶が戻ったら終わりだぞ!?」

と戦々恐々としているチョッパーはモモの助たちに「いきたい!」と言われます。

そして恐る恐るリンリンに話しかけると、「何だい?かわいいチョパえもん♡」とニコニコして「おて」と手を差し出してきました。

「「うどん」?そこに“おしるこ”がいっぱいあるのかい?なら今すぐ行こう!!」

と、リンリンは舌を出して親指を立て、にっこりとそう言いました。

【ONEPIECE】933話の感想と次回934話の予想

今回も展開が次々と変わり、頭が追い付かない回でした。

まさか小紫があっさりと死んでしまうとは思いませんでした。

登場時はかなりの悪女でしたが、前回と今回は禿を庇い、オロチに一歩も引かずに毅然としていて、強い女、という感じでとても好きでした。

そのあと狂死郎が拾った、模様の描かれた紙が何かの伏線になるのか、と期待しています。

そして記憶喪失になり、すっかり性格が変わってしまったビッグマム。

若干幼児退行しているのか、言動が可愛らしく感じ、不覚にもキュンとしました。

次回はチョッパーたちがサンジたちと合流するのでしょうか。

これから先の展開が読めず、次週に期待が膨らみます!

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪