Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
七つの大罪

七つの大罪 301話ネタバレ:生きていたメリオダス!「それがお前の罪だぜ」

聖戦再び開幕!エリザベスの死、そしてメリオダスの魔神化を止めるために「七つの大罪」連合軍は強敵の待つlキャメロットへ。

禁呪での阻止に失敗し、メリオダスが魔神王に乗っ取られました。

連合軍が蹂躙される窮地でバンが聖地へ推参!最後の希望現る!

スポンサーリンク

「七つの大罪」第301話のネタバレ

魔神王はバン1一人なので余裕そうです。

ほかのメンバーはもうボロボロ。

そしてキングが「バン!たとえキミが不死身だとしても1人ではどうにもならない!」

それに対してバンは「あいにくもう不死身じゃねぇ」といいます。

エレインを助けるためにギフトを使いバンは不死身ではなくなりました。

キングにそういうと驚きます。

エレインはキングの妹ですからね。

「さーてそんじゃあ追い出すかぁ」とバン。

魔神王は「これが神の力ぞ」と風を巻き起こします。

大きな竜巻のようななかにバンをいて巻き込まれてしまいました。

一方、ディアンヌがエリザベスをよびます。

気絶したようで、みんなの安否を心配します。

ディアンヌは「マエルたちは無事みたい。でもバンはまだ外に。どうしよう!」といいま
す。

外は毒気を帯びている高密度のエネルギーの嵐だ。

おそらくどんな生物も耐えられない。

そのころバンと魔神王は「ほう、耐えるか」と魔神王。

「地獄に比べれば可愛いもんだ」と余裕のバン。

そこに針のような攻撃もはいります。

するとバンは魔神王を殴ります。

魔神王は手でカバー。

急に嵐がやみました。

立った1人で魔神王にたちまち向かっていくバン。

肉弾戦ではほぼかとおもわれましたが、かなりダメージを受けているバン。

外野では「バカなたった一人で魔神王と渡り合っているのか!」と驚きの声が。

脚で魔神王のお腹を蹴ったり攻撃を裁いたりと、なんか強くなっているバン。

もちろん、攻撃は受けているのですがそこまでダメージをうけているようにはみえないで
す。

「貴様一人で我をどうにかできるとおもったか?」と魔神王。

しかし、血を吐いてたおれこんでしあいます。

「へ!ばーか。ひとりじゃないよ!」

外野は「信じられない。バンさんの攻撃がきいていますよ。」

「ああ、でも、それだけじゃない。間違いない。魔神王の中から感じるこの気配は
・・・」

魔神王とメリオダスが対決していました。

「もどって来たかわが息子よ。だが思い通りにはさせぬ」と魔神王。

「我は魔神王!死と恐怖をもたらす事が和菓子名にして役目なり」といいます。
そこに立っていたのはほかならぬメリオダスでした。

 

そしてメリオダスがとび顔を肘で殴りで殴ります。

そして「それがお前の罪だぜ!」と言います。

カッコいいー!!!

七つの大罪 301話の感想と次回302話の予想

メリオダス!

やっぱり生きていたんね!

久しぶりに顔を見た気がします。

そして最後の「それがお前の罪だぜ」!!

かっこいい!!

バンもメリオダスの気配を感じ取っていたんですね。

だから「一人じゃないぜ」といったのでしょう。

そしてバンといえば忘れてはいけないのがエレイン。

きっと遠くでバンの無事をいのっていそうですね。

体外からはバン、体内ではメリオダスで攻撃しているわけです。

これは「七つ大罪」の勝ちでしょう。

さすがです。

きっと勝って元のメリオダスに喉ったらお約束の「だんちょー♡」「バン!!」といってま
た友情の証の喧嘩が始まるんでしょうね。

まあ、そのころには2人ともつかれているでしょうけれど。

でも「よく戻ってきた」くらいはいいうでしょうね。

次号予想は、主にバンとメリオダスの話に軸が映ると思います。

先ほども書いたように、メリオダスは体内から、バンは外から攻撃をして、魔神王を倒す
と思います。

二人の共同作業ですね。

なんか怪しい響きですが。

そして、バンは不死身じゃなくなったのに魔神覆うに戦いを挑んでいる。

すごいです。

こわくないのかな?

そして、小さいコマですがキングが元の子供の姿に戻っています。

なんでだろう?

マーリンの結界を強化するために魔力を使いはたしたから?

5枚前くらいには、まだ大人の姿なのに。

これは本当に「負けられない戦いがここにはある」ですね。

巻けたらバンもメリオダスもころされてしまいます。

どちらかの勝敗が付くまでおわりそうにないですね。

でも、どちらも勝てそうです。

卑怯ですが2対1ですからね。

でも相手は魔神王。

一筋縄ではいかなさそうですね。

特に外のバンにはつらい戦いが待っているでしょう。

もう、不死じゃないし、傷は治りません。

でも、それをなんとかするのが「七つの大罪」なんでしょうね。

不思議な組み合わせの「七値の大罪」ですが、絶対に勝ってほしいです。

本当にメリオダスが魔神王の中で消えていなくてよかったです。

これなら、「七つの大罪」にも戻ってこれますよね!

抜けたけど、きっと「七つの大罪」のメンバーは温かく迎えてくれるはずです。

メリオダス対尾神王。

次はどんな戦いが起こるか気になりますよね。

次回も楽しみです!

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪