Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
もういっぽん

【もういっぽん】13話:一旦離れるつもりがすごい瞬発力で追いつくか!?ネタバレ&感想

インターハイ予選。

早苗と永遠の1本で2回戦に進んだ青葉西。

対するは永遠の中学時代の先輩、天音率いる霞ヶ丘高校。

ともに心のわだかまりを抱えたまま試合を迎えます!

【もういっぽん】13話のネタバレ&サプライズ

「私が勝ってつなぐよ」

そうしたら中堅が万が一負けても大将がとり返す、という作戦のようです。

「だからリラックス、でしょ?永遠ちゃん」

と早苗が言います。

「いうねぇ」

「いや~一回戦でありったけの緊張つかいきっちゃったから」と早苗。

「お任せを!」と向こうも気合十分。

相手も勝って弾みをつけたいところ。

しかし、赤帯がほどけている、と指摘されます。

結びなおしてもらい試合開始です。

未知より小さい分組みやすい。

そして背負い投げ。

低いですが技ありでした!

仲間からは「寝技で勝負しろ!」という声が飛びます。

そして巴投げをぎりぎりで耐えます。

一旦離れるつもりがすごい瞬発力で追いつき、技あり1本で完敗してしまいました。

永遠が対戦するのは、天音。

ちなみに大将はどのくらいの強さなのでしょうか。

2校とも大将の強さがわからないので何とも言えませんが、もし、永遠が負けてしまった
ら大将の出番はないですよね。

そういうことを考えると勝つのかなぁ、とも思います。

緊張の面持ちで2人は礼をします。

そのころ永遠は中学時代のころを思い出していました。

中学は転校生だったので入った中学が基本的に生徒全員部活を推奨していました。

だから「早めに決めてね」と先生から言われます。

男子部員は帰る途中で

「あんまり遅くまでやるなよ。こないだキャプテンにオレが怒られたんだから」

と言われている天音に会いました。

どうも女子柔道部は天音1人で練習しているようでした。

最初は遠くの木からのぞいていた永遠ですがだんだん近づいていき、体育館の壁際まで来
ていました。

すると「柔道興味あんの?」といわれました。

「す、すみません、いや、あのちょっと見てて見とれていただけなんで・・・」

「1時間も見ていたけれど」

1時間も見とれるなんてすごいですね!🤩

よほど魅力的だったのでしょう。

「やってみる?」といわれ

「臆病なのでできません」というと

「ならなおさらやりな」といわれます。

「この柔道着を着ると勇気でんの」と天音。

そしてあの日のあなたの言葉、忘れていません、と思いながら「お願いします!」といい
試合がはじまります。

この霞ヶ丘高校は強いのでしょうか?

先鋒があんなにあっさりやられて不安です。

中学時代何が永遠にあったのでしょう。

それは今後語られると思うので期待していても良いと思います。

部員2人なら、しっかりと手本も見せられるし、近くで先輩のけいこも見れるのがメリッ
トですよね。

でも私なら逃げ出しそうです!😭

先輩の2人きりなんて胃がきりきり傷みそうです。

ただでさえストレスに弱いのに。

こういう試合を見に行ったことはありませんがほかのアニメや漫画では見たことがありま
す。

あの熱気凄いですよね。

出ている人はみんな緊張し、応援する側も緊張しますよね。

でも、永遠は柔道をやったからこそ、前向きになり臆病な自分とサヨナラできたんだと思
います。

私も運動をやっていれば少しは変われたのかな、と思います。

今も運動はしていますが少しは変われた気がします。

前向きには完全になり切れていませんが後ろ向きではなくなったと思います。

まだまだ前向きには程遠いですがだいぶ良くなったと思います。

永遠と私が結構似ているところがあるので親近感がわきます。

想像上の人物ですが、なんかシンパシーを感じますね〜。

私も転校したとき、小さい字で黒板に自分の名前を書きました。

自分に自信が無かったんでしょうね。

今回、柔道を習った天音先輩の手の内は見えている緒思います。

天音先輩も同様です。

でも、あれから天音先輩も永遠も成長したと思います。

お互い仲間と刺激しあって強くなってきたと思います。

そして、それを精一杯出してほしいです。

悔いのないように。。。

地方予選なので、負けたら地方予選にはでることができなくなります。

ここは永遠にがんばってほしいところですよね。

大将戦も勝ってもらないとこまりますね。

もし、永遠が勝っても大将が負ければ地方大会には出えることができません。

ぜひ頑張ってほしいです!!

【もういっぽん】13話の感想と次回14話の予想

次は勝たないと大将戦にもいかず、地区予選敗退が決定してしまいます。

それは避けたいので永遠には頑張ってほしいです。

過去に教えられてきたので弱点なども知ってそうですよね。

でも、それも永遠は知っていると思うので、克服していると思います。

どんな戦いになるのでしょう。

次回予想ですが永遠は勝ちます!

じゃないと努力してきた意味がないです。

先輩には悪いですが絶対に勝ってほしいです。

もし負けても、精いっぱいやったということで悔いのない試合にしてほしいですね!

次回が楽しみです😊

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪