Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ギャンブラーズパレード

【ギャンブラーズパレード】11話:まさかのスラッシュの5投目!?ネタバレ&感想

「不運体質」の東雲花梨(しののめかりん)はトバク島にある高校に来た転校生。

入学早々、ギャンブルチーム「キングゼブラ」に拉致されてしまうんです!

蜘蛛手先生は「花梨の身」を賭けてスラッシュと「酸素の奪い合いルーレット」に挑みま
す。

覚醒したスラッシュに突然「イカサマ」ルールを確認した蜘蛛手!その真意とは!?

 

【ギャンブラーズパレード】11話のネタバレ♪

いよいよ第3戦が始まります!!

このとき酸素は蜘蛛で20、スラッシュ15です。

孝行の蜘蛛手先生1投目は23.

「これでお互い1頭目の出目が確定したな。じゃあ、俺は…回し直すぜ!」とスラッシュ

蜘蛛手は「臆病者の癖に無理をするな」と冷静。

反面、スラッシュは「まだまだ刺激が足りないんだよ。あんたはどうする!」

蜘蛛手先生は「このままでいい」と冷静。

「あっそ」といい、スラッシュ2投目。

賭けポイントは3.

するとあんなに覚醒していたスラッシュが「もう1回だ!」といいます。

蜘蛛手は「即決だな。1投目の出目より悪かったのか?」

「さぁね。で、あんたは?」とスラッシュ。

「変わらずだ。回し直しは必要ない」と蜘蛛手先生。

スラシュが「自信満々だな」

蜘蛛手は「まぁな。せいぜい賭けポイントを吊り上げて自滅がいい」

外からみている人たちは

「蜘蛛手のやつ・・・回し直さなくていいのか?中間値を超えてる釣つっても「23」は安心できる出目じゃねぇぞ。」

「スラッシュを泳がしているんだろうね」

「あいつは2投目のあと迷いなく3投目を選んだ・・・。考えられる理由は蜘蛛手センセは
前も行ったように『前の出目よりも悪くなった』か『賭けポイントを吊り上げようとして
いるか』のどちらか。ま、どっちにしても今は乗る必要ないよ。それよりもスラッシュに
『こちらの手は回し直しが不要なほど良い』という疑心を与える方がいい。」

「彼の判断を誤らせるためですね。鶏鳴な判断です。全面的に賛成ですわ」

そして賭けポイントは4になりました。

スラッシュ3投目。

「オッケーこの出目でいいよ。あとはアンタ次第だ。回し直さないなら今の出目で勝負だ
けど・・・どうする?」

外野は「2回連続で回し直して3投目でストップか。そこそこ納得できる出目画出たか?
・・・いやこれ以上賭けポイントふが上がるのにビビッてストップ賭けている可能性も
・・・」

「楽観視は危険だよ。いい出目がきたと考えた方がいい。勝つためには今の「23」だと不
安だね。30以上の出目が欲しいじかな。釣ってもそんな簡単に出せるものじゃねーだろ」

「だったら無理せずこのまま勝負でもいいけどね。今の賭けポイント「4」もし負けたと
しても残り酸素濃度は「16」だからスラッシュ「15」はまだうわまわっているし」

「いいえ!蜘蛛手さまはそんな弱気な選択をしません。むしろ一気に勝負をつけるチャン
スと見て賭けポイントをさらに吊り上げるはずですわ!」と女性がいいます。

すると蜘蛛手先生は「回し直しだ」

さっきの女性が「ほらねー!だからいったじゃないですかー!」

「さらに賭けポイントを挙げるなんて冒険するじゃん」とスラッシュ。

「さっさとこのくだらないギャンブルを終わらせたくてな」と蜘蛛手先生。

賭けポイントが5になり蜘蛛手先生の2投目。

スラッシュが「さっきの俺と同じで即決だね。アンタこそ前より悪い出目になった?」

「もう少し賭けポイントを挙げておきたくてな。確実にお前の息の根を止めるためだ。」

「賭けポイント6か。ここで負ければスラッシュさんは酸素濃度「9」になるから意識もうろうになりはじめる10%を下回ってかなり危険になるはず。それなのになんであんなに余裕なの?なんだか、嫌な予感が・・・・」

賭けポイント6.

蜘蛛手3投目。

29!

外野では「かー!30以上は欲しいところだけど29かぁ!」

「とはいえさすがにストップだろうね。残り2回の回し直で出目が「29」より良くなると
はかぎらないし、このまま上げポイントを上げ続けるのも危険だからね」

遂にスラッシュが「ストップだ」といいます。

「ちょっと間があったね、もしかして迷った?」

「だとしたらなんだ?それよりお祈りは済ませたか‽賭けポイントは6.まであがったぞ。負
けたら酸素濃度は9に・・・」

「あ、まった。まだ勝負じゃないよ」

「?」

「だって俺もう1回回し直すからね」

蜘蛛手先生は「もう1回?」

「意外だった?確かにこれ以上賭けポイントを上げ負けたら俺は気絶して負けるどころか
命の危険だってある。勝ったら一気にあんたをおいつめられるだろ?」

スラッシュ4投目。

微妙な顔つきのスラッシュ。

外野では「いまので4投目だからよほど悪い出目画出ない限りここで勝負だろうね」
「ん?なんでだ?」

「ルーレットを回せるのは5までなんだよ? 最後の5投目になったらもう回し直せないからどんなに悪い出目でも勝負するしかなくなってしまう・・・」

「たとえ一桁の出目だとしても、ですわね」

「なるほど。だからよほど悪い出目じゃない限り4投目で勝負ってわけか」

「5投目のルーレットにすべて賭けるにはバクチが過ぎる!さすがにそんな無謀なまねは
・・・」

すると「もう1回だ」とスラッシュ。

「俺はもう1回まわす!」

さあ、どうなる!?

 

【ギャンブラーズパレード】11話の感想♪

もう2人とも根っからのギャンブラーですねー!!

そしてまさかのスラッシュの5投目。。。😅

あと、前回の「イカサマ」の確認は一体何か意味があったのでしょうか?

蜘蛛手先生ファンの女性の気持ちとても分かります。😊

冷静な蜘蛛手先生カッコいいですよね〜?😍😍😍

スラッシュより蜘蛛手先生に勝ってほしいです。

 

【ギャンブラーズパレード】次号12話の予想♪

スラッシュの4投目の出目が悪かったようなので、最後の5投目を投げるのは確実ですねー!!

でも、出目が悪くて自滅・・・。

というのが私の予想です。

そして何とか蜘蛛手先生の勝ち!というのが個人的には良いかなと思っています😊

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪