Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ダイヤのA

【ダイヤのA】153話:沢村栄純、無念の途中降板か!?ネタバレ&感想

【ダイヤのA】第152話のおさらお&みどころ

青道VS由良総合は2回を終わって、由良が1点リードする展開。

青道打線は緩いカーブ主体の由良総合の先発・北方を打ちあぐねていた。

対する青道先発・沢村は3回表、またも出塁を許してしまう!

【ダイヤのA】第153話のネタバレ&サプライズ

3回もなんとかしのいだ青道。

実力をしらしめたい青道。

でも、焦ったら由良総合のペースにはまっていく青道。

これからどうなるのでしょうか?

そういう意味でもこの回は見逃せませんね。

先頭バッターに打たれたり4番歩かせたりばたついていた1回裏の青道。

そろそろ落ち着いてほしいところ。

そして3回裏由良総合はピッチャーを変えてきます。

由良総合は代打1点で交代します。

先発北川に変わり背番号1の東山がでてきました。

1番ということはエースですよね。

先手先手で仕掛けてくる由良総合の榊監督。

ほかの学校の選手たちも見に来ています。

いわゆる敵情視察ですね。

八弥王子のキャプテン川端雅紀(かわばたまさのり)も来ています。

どちらのチームにとっても譲れない1回です。

ストレートでぐいぐい押してくる強気なタイプの投手です。

「前の試合では結構三振もとっていたし威力のあるボールなんだろうけれどうちの打線な
らとらえきれると思う」

1球目、ストライク。

2球目もストライク。

スライダー2つで追い込まれる青道。

空振りすらしてはくれない由良総合。

売ってもヒットやボールを取られてしまいます。

そのたびに流れは由良総合に流れて行ってしまいます。

これまでの試合の入り方が違う感じ。

打ててもミットに吸い込まれて行ってしまいます。

内野ゴロでアウト。

続くバッターも内野ゴロ、そして外野フライでスリーアウト。

ほかの2人も同様でした。

エースの東山君はこの回を3人で退けました。

そしてそれに続き2人をスリーアウトチェンジにした。

アナウンスが「継投策がズバリ的中しました!」

このチャンスで由良総合のベンチは大盛り上がりです!

気を引き締める沢村。

「ストレートを迎え撃とうとしとする青道の裏をかいたリード」

「前の試合から伏線をはっていたんですかね」

「でも、とらえられている。焦って向こうのペースにのせられないことだな」

と主将の御幸。

 

流れをつかみさえすれば一気にひっくりかえせる状態まで持ち込もうとします。

「きりかえていくでー!やるべきことをやっていたらチャンスはくるで!」と監督たち。

そして、沢村は御幸からの指示でチェンジアップ少な目、カットボール改とツーシームで
撃たせていけといいます。

しかし、流れは由良総合のままでした。

悔しい沢村。

ざわつく観客席。

「フォアボール!1アウト取ったものの8番東山君にフォアボール!」とアナウンスが流れ
ます。

「この試合早くも4つ目のフォアボール!」

青道ペースにはなりませんでした。

沢村がずっと調子が出ないのはどうも由良総合の同じエースである東山を意識したからで
しょう。

沢村は「何やってんだ」とひとりごと。

青道の沢村の華麗なフォームをみたがっていたファンもいたはずですがこれはちょっと困
りましたね。

エースなのでプレッシャーも相当だと思います。

そしてここで青道ベンチがタイムをとりました。

由良総合の監督は

「この状態でもブルペンには川上一人か・・・。降谷は肩を作っていない」

とこれからの試合展開について考えます。

観客は「守備が安定しないと打線に焦りが出る。固くなって本来の力が出せない。強豪が
負けるパターンじゃん」と口々に言います。

由良総合の監督は「上ばっか見ているといつか足元すくわれるぞ」と心の中で思ってにや
りと笑います。

どうも、由良総合の監督と聖堂の監督は顔なじみらしく、敵対心を抱いているようです。

なので、監督の采配もかかわってきます。

ざわつく青道ベンチ。

すると審判がここで青道のピッチャー交代を継げます。

びっくりする沢村。

交代のピッチャーは誰なのでしょう。

由良総合の監督もびっくりしています。

本来の輝きを取り戻せない沢村。

沢村栄純、無念の途中降板です。

今回はどちらが点を取るのでしょう。

川上が呼ばれ、ピッチャー交代です。

これで流れが変えられるのか、ぜひとも流れを青道にしてほしいですね。

沢村の活躍が見られないのは残念ですが、私は影で応援しています。

次回は出られるようにしておいてほしいところです。

次号、楽しみにしています!

 

【ダイヤのA】153話感想と154話の予想

良い所見せずに沢村は途中降板。

私も「ダイヤのA」を読むからには青道を応援したいですし、沢村の頑張りに期待してい
ます!

やっぱり、エースにはプレッシャーもかかるんですね。

よく、アメリカに行ったプロ野球の選手はよくそんなピンチのときに平気そうな顔をしていますが内心ドキドキしているんでしょうね〜!🤔

沢村も「東山」というライバルに負けそうになっています。

チーム全体で支えてほしいですね。

次号の予想ですが、このまま由良総合の流れのままのような気がします。

でも、、、ひっくり返るかもしれません??

とても楽しみです!!

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪