Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ダイヤのA

【ダイヤのA】149話:最後まで油断ならぬ相手!?ネタバレ&感想

西東京大会3回戦、青道対由良総合。

沢村の悪送球などでピンチを広げた青道は3番・十条にタイムスリーを打たれ、由良にま
さかの先制点を許してしまう!

予想外の事態に青道は?

 

【ダイヤのA】149話のあらすじ♪

早くも青道の伝令が飛ぶ。

まだアウトを1つもとっていないのに。

「しかも伝令は降谷で豪華だな」と観客。

そして、「代ろうか?」という降谷。

「だ、だ誰が!お前肩作ってねーだろ!」

「監督がそういえって?」

うなずく降谷。

「マウンドに行ってはっぱかけて来いって?」

「なるほど。どんな言葉より降谷をマウンドによこす方が力みをとれるってことか」

降谷は続けます。

「それから内野は中間守備、外野は長打警戒4番との勝負に集中しろとのことです」

うなずく一同。

「でもそれって三塁ランナーは返ってもしかたないと・・・」

「まあ、ブルペンには川上がいるし代わりはいるからな」

「心配すんな。どれだけ点とられても、それ以上に点を取ってやるから」

同意するみんな。

「一応準備しておくから」といいますが「去れ!今すぎここから去れ!そしてベンチでね
てろ。今日はお前に出番はないんだよ!二度とラインをまたぐな!」

とまでいいます。

監督はスクイズにダブルスチールランアンドヒットなんだってしかけられる。

「アウトコースきわどいところ、はずれてもいいからしっかり腕を振れ」

「そうだよな、みんないる。俺はあのミットを見ていればいい」

と思い、ミットに球を投げる。

ベンチではこの栽どんなかたちでもいい。

とりあえず「アウトがほしいですね。

といいます。

2球目はボール。

監督は変化級は全部捨てていい狙う球ただ1つ。

内寄りの酢とレート。

そこで球をたたければ一気に打ち崩すことができる!

しかし、打たれてしまいます。

二塁フォースアウト!しかし、この間に三塁ランナーが返って由良総合2点目を入れます

「2点目は入りましたがよく止めましたね」

「ああ、しかも「二塁でアウトしたのは大きい」と観客席。

「これでアウトランナー一塁。沢村君も少し落ち着けるか」

「それにしてもまるで狙っていたかのようなバッティング・・・由良総合やはり油断がで
きない相手だ」

ここで相手はバンとの構え。

得点圏内までランナーを進めてもう1点とろうとういう魂胆のようです。

そして球投げると・・・ファールになりました。😭

 

【ダイヤのA】149話の感想♪

正直、野球のことはわからないです。

なんで、ルールもわからないのに見てたりしていたかというと不純ですが中の声優さんが
好きだったから😍

正直なところそれ以外なかったです!😝

主人に解説してもらいながら見ましたが、この年になってみるとさっぱり理解できません
😩
主人は小さいころから野球をみていたのでわかるようですが、私にはさっぱり・・・。

話は変わって「ダイヤのA」の感想を書きたいと思います♪

降谷が言った後、沢村が「栄純(えいじゅん)」はあまり人の名前を呼ばないようですが、この時はみんなびっくりしていました。

私も、先日ジムであった人に「○○さんやんね?」といわれびっくりしました!🤪

どうもトレーナーに紹介された人だったようですが、すっかり抜けていました。

顔を覚えるのが苦手なのですがマンガでも顔と名前が一致しないことがしばしば。

特にスポーツ系はいろいろなところと試合するので、特徴やどんな特技があるのかごちゃ
ごちゃになってしまいます。

どうしたら、見分けることができるんでしょう?

 

【ダイヤのA】次号150話の予想♪

誰かが一発逆転ホームランを打ちそうですよね〜?

でも、由良総合が優勢の中、青道は打てるのでしょうか?

監督にもはっぱかけられていましたけど、逆境に強いとにらんで青道が3-2くらいで勝って
ほしいのが本望ですが一筋縄ではいかなさそうです。

でも、3回戦まで勝ち進んだってことはもうすぐ、準決勝ではないでしょうか?

それなら、ぜひとも勝ってほしいです!!

野球ではないですが「スラムダンク」では最後の決勝戦で負けますが、まだ未来のある沢
村たちにはまず、西東京の代表になってほしいですね♪

そして、東東京代表と代表を決める、みたいな感じなのでしょうか。

私は、地方に住んでいるのと高校野球に詳しくないので、間違っていたらごめんなさい。

でも、苦難を乗り越えて、甲子園に行ってほしいですね。

実は私がいた高校は甲子園に1回だけ言ったことがあるんです!🤩

1回戦敗退ですけどね。

でもそのあとはラグビーに力を入れているらしく、ラグビーのことがたまにスポーツ欄に
でているそうです。

きっと私がいった学校は、文武両道だったので正直文武両道で成績をキープしたり上げた
りするのは難しいと思います。

青道は野球に精通しているようですが成績とか関係ないのでしょうか?

私がいった高校は赤点だと補習がいっぱいはいって練習どころではなかったそうです。

文武両道って難しいですね。

私は小さいころ水泳をしていましたが、受験のためにやめました😩

私は2つのことを一緒にできるほど高性能にはできてないようです。

残念!!😣

とりあえず、青道がんばれ〜〜〜!⚾

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪