Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ブラッククローバー

【ブラッククローバー】185話のネタバレ&感想:幻惑の世界からの脱出は本人しか出来ないなら? 

現在、転生したエルフたちと戦っている魔法師団達ですが、珊瑚の孔雀団長の肉体に転生したエルフの力によって幻惑の世界(グラマーワールド)に飛ばされてしまいました!

想像の力を逆に利用して出口を作り出しましたが、エルフに阻まれてしまいます。

脱出不可能な世界をどうやって切り抜けるのか・・・?

今週号は想像しながら読むのも面白いですよ!

 

ブラッククローバー 第184話のおさらい&みどころ

エルフたちと黒の暴牛団との戦いの中、珊瑚の孔雀団長の能力によって夢の中、グラマーワールドに飛ばされてしまったラグナ、ラック、バネッサ、チャーミー、サリー。

その世界では創造主のイメージする事は全て現実になり、魔法や物体を思い通りにできるという能力でした。

バネッサの運命操作魔法、チャーミーのご飯による魔力回復により守る事は出来るものの、こちらからの攻撃は全て効かないという絶体絶命の状況です!

しかし、外の世界でも戦いはまだ続いており、防御のかなめのバネッサとチャーミーが長時間いないのは危険だとバネッサは判断する。

エルフも止めを刺すために、大量の水と凶暴な魚の終わらない魔法攻撃を仕掛けます。

しかし、サリーの指示によりラグナ、ラックの熱と電気で水の電気分解を起こし、水蒸気爆発を発生させてしまうんです!

なんとか危機を回避したと同時にエルフの出したものは偽物ではなく化学反応も起こる本物であると分かります。

そんな戦いの中、急な眠気に襲われることに気付く黒の暴牛団とサリー。

グラマーワールドにはもう一つの能力として、現実からやってきた者を眠りに誘い、そのまま永遠に眠らせるという特性がありました。

朦朧とした意識の中、サリーがある事に気付きます。

「ねえ!これなんだと思う?・・・正解はメガネだよ!」

両手で輪を作りメガネの用に目に当てると、本物の眼鏡が出現します。

「この世界では、彼女のイメージしたものが実現するんでしょ?それなら・・・この世界の出口を作ってよ!!」

一度、頭の中に浮かんだものをイメージしないというのは難しいという事を利用し、大量の出口を作ることに成功します!

ここまでが先週号の内容でした。

ブラッククローバー 第185話のネタバレ&サプライズ

「扉をくぐればこの世界から皆の元へ帰れる―――!」

真っ先にラックは飛び出しますが、またしてもエルフによって阻まれてしまいます。

「消せないのなら、封じれば良いだけだった・・・」

出口を消すことが難しいと判断したエルフは出口自体を鎖で覆い、またしても脱出を阻止したのです!

このまま、眠気に逆らえず倒れるかと思われたその時!!

ラックが閃きます。

「本人にやってもらおうよ!」

みんなが理解できていない中、ラックは作戦を説明する。

説明が終わりエルフが次に襲ってきたとき、マグナが炎魔法でけん制します。

しかし、それは相手への攻撃が目的ではなく、煙をたてることが目的でした。

「・・・この世界で私から隠れようなんて、むだ・・・」

一瞬で煙を払うエルフですがその瞬間、彼女の目の前に煙の奥から何か人影が見えます。

それは、何と彼女自身の姿でした。

これこそがバネッサの作戦であり、勿論本物の珊瑚の孔雀団長ではありません!

チャーミーの綿とバネッサの意図で作った人形でした。

そしてそれを煙越し陽炎で見せることで一瞬脳裏にイメージを抱かせることが目的だった。

「同じ体の中で二つの魂が繋がっている・・・!!だからその幻影で嫌でも想像して想像出来てしまうんじゃない・・・?本物のドロシー・アンズワースを―――!」

サリーの作戦は成功し、エルフの前には同じ姿形のドロシーが現れます。

「後は私に任せてっ!オネーサン団長だからねっ!!」

エルフに対して、本物がすごく明るいことに戸惑う黒の暴牛の面々でしたが、彼女は同じ夢想使いとしてエルフと対峙します。

「お互いに夢を共有する相手とせっかく出会えたんだから・・・すこし遊びましょう♪」

「・・・誰が人間なんかと・・・!」

ドロシーに怒りをあらわにしながらエルフは膨大な数の攻撃を始め、ドロシーもそれに応じます。

激しい魔法の応酬。

その二人分の夢想に耐えられなくなり、遂にグラマーワールドが崩壊するんです!!

現実の世界に戻り、とうとう全力が出せるようになったマグナとラックが合体魔法を放ちドロシーのエルフを撃退します!

ここまでが今週の内容です。

 

ブラッククローバー 第185話の感想と次回の予想

2週にわたって戦いを繰り広げた珊瑚の孔雀団長との対決がいよいよ終わりましたねー!!

今回の戦いはバトルを見るというよりは相手の能力をいかに攻略するかということに重視されたお話でした。

来週からは現実に戻り、黒の暴牛全員で戦うといった流れになると思われます!

ABOUT ME
まりりん
マンガ大好き女子です! 週刊少年マガジンやサンデーの最新話を爆読みして ネタバレ&感想を書いています♪